• NEWS
  • ABOUT
  • TOUR
  • RELEASE

DO MAKE SAY THINK

1996年にOhad Benchetrit, James Payment, Justin Small,Charles Spearinを中心に、カナダ・トロントにて結成されたツインドラム・サックス・ヴァイオリン等を含めた7人編成で、クラシックとやBIG BANDなどの雄大さとロックの狂暴性を見事に昇華させており、既存のロックバンドのそれとは桁違いの音圧で、幸福な世界観を作り出す。これまでのキャリアの中で通算5枚のアルバムをリリースしており、2008/4月に初の来日を果たし、「ARABAKI ROCK FESTIVAL 08」に出演。
また、メンバーの一人Spearinは「broken social scene」にも在籍している。
2009年10月に6枚目のニューアルバム「Other Truths」を世界リリースし、現在ヨーロッパツアー中で、北米ツアーを経て日本ツアーも決定している。